診療部(薬剤科・リハビリテーション科・放射線科・臨床検査科・栄養科)のご紹介

薬剤科の紹介

薬剤科 イメージ写真

湘南第一病院薬剤科は、メインテーマを「『病院薬剤師』概念のイノベーション」として掲げていますが、決して画期的なこと、奇抜なことをするのではなく、薬剤師の広い職能を発揮して全面的に参加することで、地域医療の向上に貢献します。

薬剤科の一般的な主な業務としては
1.入院調剤
2.注射剤供給
3.薬剤管理指導
が挙げられますが、私たちは、さらに
4.外来診療支援 を掲げています。

リハビリテーション科

リハビリテーション科 イメージ写真

当院のリハビリテーションとは…
骨折や変形性関節症始めとする整形外科疾患や肺炎やCOPD始めとする呼吸器疾患を対象としています。またほかの疾病によって心身に何らかの障害を持った人が日常生活に復帰していくための訓練や支援を行います。生活環境や職業、行っているスポーツなど社会的背景は一人ひとり異なるため、同じ機能障害であっても、お困りの内容やその範囲は患者様により異なります。私たちは機能障害の改善を図るだけでなく、患者様一人ひとりが再び有意義な生活を送れるよう最善を尽くします。

リハビリテーション科では病気や外傷(事故・スポーツ外傷含む)によって生じた「関節の痛み」「関節可動域制限」「筋力低下」「バランス障害」などの身体機能の低下や「寝る」「起きる」「座る」「立つ」「歩く」といった日常生活機能の低下に対し、運動療法・物理療法等を行います。筋力強化や関節可動域の拡大・起立や歩行訓練など日常生活動作の訓練を行い身体機能改善・回復を図ります。 また、同じケガや病気を繰り返さない、二次的障害に陥らないために必要な知識や管理方法、ホームエクササイズの指導やアドバイスを提供したいと考えております。

放射線科

放射線科 イメージ写真1放射線科 イメージ写真2

当院の放射線科では現在、診療放射線技師と受付兼助手で仕事をしています。

私たち、診療放射線技師は、各科医師の指示のもと、マルチスライスCT装置、X線TV装置、一般X線撮影装置、乳房撮影装置、ポータブル撮影装置の5種類の機器を操作し、よりよい画像を作成し提供しています。また、患者様一人一人のお身体の状態に合わせて、臨機応変に撮影体位等を工夫する事で、患者様にご無理をさせず、かつ最適な検査を行うよう努めています。

検査内容や検査方法等、ご不明な点がありましたら、お気軽にお声かけ下さい。

臨床検査科

看護師 写真

検体検査、免疫・輸血検査、生理機能検査の分野で活動し、地域医療に貢献すべく日々取り組んでおります。

患者さまの血液や尿などから得られる検査情報を正確かつ迅速に医師に提供することで、チーム医療の一員として病気の早期発見、経過観察、治療効果の判定に貢献できるよう取り組んでいます。

栄養科

栄養科 イメージ写真

新鮮な食材を使い、心温まる家庭的な手作りのお料理をお出しできるように努めております。四季も感じていただけるように工夫を凝らして患者様に楽しみながら召し上がってもらえるように心がけております。

患者様の健康状態や身体状況を把握し、お一人おひとりの病状、症状に合ったお食事を提供しております。病棟を訪問し、患者様の様子を伺いながら個人のニーズに合わせた対応をして、より細かい栄養管理に努めております。

【栄養相談】

外来栄養相談、入院栄養相談を行っております。
食事は治療の一環として捉えてもらい、個人に合わせて食事内容をどのように改善していけばよいのか、家庭で直ぐ実践できるようなメニューの提示やアドバイスを分かりやすくさせていただいております。
相談には医師の栄養相指導依頼が必要ですので受診時にお申し込みください。

このページの一番上へ戻る