ここから始まるSDH

【ここはじファン必見】藤沢みなみ×平塚陸 インタビュー🎤✨

こんにちは!チームここはじのみなみです☆彡

暑い日は変わらず続いていますが、徐々に日の入りが早くなり夏が終わりに向かっていることを感じます🌻

 

 

さて今回はタイトルにもある通り私、藤沢みなみが、ここはじメンバーの後輩「平塚陸君」をインタビューし改めて紹介させていただきます。

なぜかというと…

「平塚陸君」はここはじメンバーとなり約4か月。

記事の端々に彼らしさが垣間見え、至らない点があるのは事実ですが(笑)

ブログの読者の皆様から「平塚君って一生懸命だけど、なんか惜しい(笑)」「彼は天然?」「平塚君今日も叱られてるねー」等々

思っていた以上にご声援をたくさんいただき、もっと彼の魅力を皆様にお届けしたいと思い企画致しました✨

もちろん、私が厳しく指導するのは彼に熱い想いがあるからこそ‼

 

平塚君自身も、

「そんな風ににたくさんの方々がブログをみて僕を応援してくれてるんですね👀✨僕インタビューしてもらえるんですか!?さらにファンが増えちゃったらどうしよう(≧∇≦)」

といった様子で、インタビュー前からノリノリでした(笑)

 

インタビューでは、彼の知られざる過去や当院に入職した背景、今後の決意などをその熱い想いについてお話いただきました。

彼のことを知っていただき、今後のここはじが更に楽しみだと感じていただけると嬉しいです♪

 

 

 

 

まずは改めて平塚君の簡単な紹介をさせていただきます☆

 

♠氏名:平塚 陸 

♠年齢:25歳

♠経歴:2年前に湘南の海に憧れ長野から上京 LC(介護士)として入職。

♠趣味:バスケ

 

 

前回の自己紹介記事はこちら!

【平塚 陸と申します!】

 

 

それはインタビューを紹介します!


 

みなみ

Q:前職はどのようなお仕事をしていましたか?

 

平塚

A:地元の長野県で某乳酸飲料の営業をやっていました。

営業と言っても、地域の家々を訪ねて商品のお届けをしていました。

昔からお腹が弱い僕は、今でも毎日ジョアを愛飲しております💪

いやぁ~変なところで緊張しがちなんで(笑)

 

 

みなみ

こらこらー😂共有の冷蔵庫はいつもジョアでパンパンだから、皆のスペースも確保して!

 

 

 

 

みなみ

Q:なぜ医療(介護)業界に転職しようと思ったのですか?

 

平塚

A:地元は小さな町だったので、小さい頃から近所のおじさん、おばさんは家族のようなもので、町に育ててもらったと言っても過言ではないと思います。

乳酸飲料を配達していたのも、そのお世話になった地域皆さんにずっと健康で元気でいて欲しいと思ったからです。

それぞれのお宅に足を運んで、世間話をして「陸がくると元気が出るな~」なんて言ってもらえるのが、やりがいでした‼

 

そんな自身を育ててくれた町のおじさんおばさんも、自身の成長と共に年を重ねていくわけで…

気づけば介護が必要になった方々が多くいる状況でした。

 

これといってやりたい事もなく手伝いのような感覚で仕事をしていましたが、お世話になった方々が身体の自由が利かなくなり困っている姿を目にして、役に立ちたい!恩返しがしたい!と強く思い、介護の門を叩きました。

直ぐに介護職員初任者研修を受けたのですが、複数の病歴のある方や認知症の方、骨折歴のある方など、医療的な知識も経験も乏しい自身が、お役に立てる場面はそう多くない現実に直面しました。

 

ならばもっと医療・介護について学べばいいのだ!と思い、せっかく学ぶのであれば昔から憧れていた神奈川・湘南へ上京することを決めました🌊

ホームページで【「湘南で一番、高齢者にやさしい病院」を目指し続ける】という文言を見た時に、鳥肌が立ってビビッときたんです⚡

湘南第一病院の一択でした(笑)

いずれは湘南で得た事を地元へ持ち帰り、お世話になった方々へ還元する事で恩返しをするのが僕の使命だと思っています!!

 

 

 

 

みなみ

Q:個人的に気になるのですが(笑)【長嶋副院長】に憧れたきっかけは?

 

平塚

A:昨年長嶋先生が講師を務めるMCセミナーに参加した際、未経験の自分にも分かり易く、受けた後には興味が湧き、人の気持ちを動かす長嶋副院長のセミナーに感銘を受けたことが憧れるきっかけでした。

医療に忠実で、学びに貪欲な姿勢である印象が強かったのですが、今年の新年会でハジケている様子を見て、普段とのギャップにやられてしまいました。

さらに誕生日が一緒である事を知った時には、運命を感じずにはいられませんでした(笑)

 

 

 

 

みなみ

Q:最後にインタビューされる側になっての感想と、これからの決意をどうぞ!

 

平塚

A:人と話す事に苦手意識も無くいつも楽しくインタビューをさせて頂いていましたが、インタビューをする側だけでなくされる側にも事前の準備が色々と必要なんだということに改めて気づきました。

インタビュー中の時間だけでなく、事前の準備の時間もいただいているという事を知りました。

 

また自身の想いを言語化するのは非常に難しくて…

インタビューなのか説教なのか、はたまた尋問なのか(笑)というくらい、みなみセンパイとお話させていただきました😫

いや…もちろん愛のムチだと思っていますよ(;’∀’)

何故湘南にきたのかを再認識できる良い機会になったと感じます。

 

今回のインタビューを通して、自身を応援して下さるたくさんのファンの方がいることを知り、

湘南第一病院の魅力も然り、介護や医療のことを世の中に発信し続けたいと感じました✨

なので、僕まずはインフルエンサーを目指します💪

 

 


以上平塚陸君のインタビューでした(笑)

 

彼はまだまだ成長過程ではありますが、想いやヤル気、やさしさは人一倍です❢

私自身もここはじに参加したばかりの頃、考え方や仕事の仕方さえも分からず、とにかく必死だったことを思い出しました。

今、彼が取材を通して様々な事を感じ、彼には彼なりのここはじでの活躍の仕方や目指す姿があるのだと思います。

若手の成長が組織の成長に繋がっていると過去に先輩に教えてもらったことを胸に、彼が彼らしく活躍できるよう、改めて何度でも根気強く指導しようと決意しました🔥

 

今後のチームここはじの活躍を乞うご期待♡!

 

藤沢みなみの自己紹介はコチラ

【採用広報室のみなみです!】

 

チームここはじの取り組みについてはコチラ

【チームここはじ】

 

TOP