ここから始まるSDH

地域連携部 渉外課 訪問活動~施設の夏祭り~

こんにちは!“チームここはじ”のみなみです☆彡

 

日の出時間が遅くなり、日の入り時間が早くなると同時に朝夕も涼しくなりいよいよ秋本番になってまいりました🍁

私は夏に生まれ、一番好きな季節でもあるので、夏に名残惜しさを感じています。

そこで、今年の夏を振り返ってみました(*^-^*)

 

夏と言えばお祭り!地域連携部の大塚部長と渉外課の中山さんが、ご施設様の夏祭りに参加された時のお話を思い出しました!

本日は、渉外課の施設訪問活動!施設の夏祭り参加についてご紹介します☆

 

毎年、どのご施設も夏祭りを開催されることが多いとの事で、大塚部長はお祭りに参加するだけではなく、スタッフの一員としてお手伝いをさせていただくことがあるとの事!

 

今回、渉外課の中山さんは施設の夏祭りに初参加との事で、参加前のイメージは、そもそも施設では賑やかなイベントはしないだろうと思っていたそうですが、実際に参加した所、屋台を始め盆踊りや花火といった催し物が用意されていて本格的なお祭りそのもので、とてもビックリされ(*’’▽’’)施設のイメージがガラッと変わりました!!と、施設のお祭りが想像していたよりも凄くて、次回からはお手伝いをさせていただきながら参加したいと意気込んでいて、私も施設の夏祭りに行ってみたいなとすごく興味が湧きました!!

 

どこのご施設に行っても夏祭りの会場はとても賑わっていて、ご利用者様やご家族様はもちろん、ご施設によっては地域の方々も参加していて、スタッフさんも笑顔で楽しんでいる姿が溢れていたそうです。

 

ご施設では、ご利用者様の笑顔を増やしたい、地域の方にも施設を知ってもらいたいという想いがあり、夏祭りだけではなく季節毎に様々なイベントを開催しているそうです。特に季節毎のイベントは認知症の予防にも効果が期待できる事と、スタッフ同士の絆が深まる等、コミュニケーションを深める場として大切な行事となっていると、現場のスタッフさんの想いも聞くことができたと喜んでいました。

外部交流

スタッフさんたちの気持ちがこもったお祭りは、「昔、懐かしい雰囲気に浸りながら、屋台やゲーム等、家族で楽しめる大切な時間になっている」と、ご家族からも大好評なイベント!(^^)!

 

利用者さんたちの状態を熟知されている事もあり、室内でも夏祭りを体感できるようにと工夫されている事が分かりました!

外部交流

外部交流

👆この写真は、スタッフさんがサンバを踊っていて、皆さんを熱く盛り上げたそうです (#^.^#)

 

あるご施設では、最後に夏の風物詩である花火を打ち上げたそうです🎆

外部交流

外部交流

そして驚くことに!!手作りのナイアガラ花火です✨✨✨

 

花火は初めての取り組みとの事!

会場のあちこちから「花火を観れるとは思わなかった!」、「きれい!」と声があがっていて皆さん大変喜ばれていたそうです!

 

屋台に催し物、花火と普段の業務を行いながら沢山の準備をされていて、すごく手が込んでいて、施設スタッフさんの利用者さんをどれだけ大切に思っているのかわかりました!!そして、施設のスタッフさんとは連携会などでお話をする機会はありますが、もっとたくさんお話をしたいと思いました。働いている環境の中だけでは気づけない事、お互いに協力して支え合える事等がたくさんあるのではないかと考えさせられました。

 

また、大塚部長と中山さんが施設へ訪問している理由もよくわかりました。一つ一つ情報を積み重ね、現場同士の繋がりを持たせ、地域を支えていてすごいなと改めて感じました。

 

私も、広報活動で繋がりをたくさん作っていきたいと思います!先ずは一歩!ご施設の方達ともっと関わり、たくさんの情報を皆さんにお届けしていきたいと思います(*^^)v

 

★今回紹介した地域連携部の紹介ページはコチラ👇

地域連携部

 

★地域連携2.0はコチラのブログをご覧ください👇

地域連携2.0

 

★施設の方へ紹介ページはコチラ👇

施設の方へ

TOP