ここから始まるSDH

地域(エリア)を超えた交流会「病院×訪問看護」

こんにちは!“チームここはじ”のみなみです☆彡

 

今日は、都内からSDHの見学に来て下さった

訪問看護ステーションのボンズシップ社との交流の様子をご紹介します♪

 

きっかけは病院長の嶋村が経営観を高めるという目的で参加している“ツナグの会”に、

株式会社ボンズシップの清水社長も参加されていて懇親会時に意気投合した所が

始まりのようです!!

 

ボンズシップ社の目的は高齢者医療に特化した病院とは!?

という視点での病院見学もそうですが、

一番は、湘南第一病院の採用広報室との交流が目的だったそうです。

記者魂に火が付きました!!!(^^)!

 

先ず院内見学は、じっくりと地域連携部の大塚部長が病院の歴史・新病院開設から

ここまでの軌跡・高齢者医療に対する病院の想い・考え・これからの取組みを話しながらご案内!

 

その後は会議室で採用広報室の中村室長から、

採用広報室が発足するまでのお話し・想い・目的・室の今後を分かりやすくプレゼンテーションされました。

イベント

質疑応答では、主に互いの採用や広報のことについてのディスカッションが中心で

盛り上がり過ぎて予定した時間を大幅にオーバーしてしまいました。

 

余韻冷めやらぬうちに、懇親会へ!!

盛り上がらない訳がない♪

 

イベントイベント

 

 

今後は定期的に交流を持ってやっていきましょうと

ポジティブな話しに発展した中で先ずは、

『病院の現場を知る×訪問看護の現場を知る』

という意味で交換留学を進めていこうということになりました。

 

想い&考えが一緒であれば、地域(エリア)を超えても関係がないということを

リアルに実感した非常に充実した交流となりました!

 

ボンズシップさん!これからも、宜しくお願いいたします。

イベント

これからもたくさんの方達との出会いと交流を楽しみに♪

取材活動をして皆様にお届けします☆

 

 

 

 

 

 

 

TOP