ここから始まるSDH

就業規則改定・組織変更 説明会

こんにちは!チームここはじのみなみです☆彡

 

少し前のお話になりますが・・・

この4月に当院で実施された2つの大きなイベント、「就業規則改定」と「組織変更」!

今回はその説明会の様子をお届けします♪

 

説明会開催に至った経緯について小原統括部長に伺ったところ、

「改定や変更の内容だけではなく、そこに込められた組織の意図についても、

職員一人ひとりにきちんと説明する責任がある。

顔と顔を合わせて説明することで正しく意図を認識して頂き、

職員が安心して働ける環境づくりを進めていきたい。」

・・・という目的との事でした。

 

また、先輩の話によると、職員に影響するようなイベントがある際には、

その都度こうした説明会が行われてきているそうです。

 

きちんと自分の耳で説明を聞いて理解する機会がある、というのはとっても安心だなと感じました!

 

皆さん真剣に聞いていますね~

 

就業規則改定のお話では、最近TVでもよくやっている

“働き方改革法案”に沿った内容でした!

 

私が働いている病院は関係ないのかな~と思っていたので、

内容を聞いてビックリ( ゚Д゚)

企業に勤めている友達と話をしていて、

説明会や具体的な改革についての話はまだされていないと聞き、

SDHの取り組みは早いよ👀と!!

 

組織と小原部長のスタッフへ対する想いを感じました✨

また、組織変更については、

“のびのびと主体性ある成長を”というメッセージのもと、

各部門間の横連携をより一層加速させていくために、

大きく2つの部門、「地域サービス部門」と「診療技術部門」に分けられ、

それぞれの部・課の役割を明確にして下さいました。

自部署だけでなく、他部署のスタッフや管理職の方とも相談しやすくなるのは

とっても心強いですね😊

 

途中、お話が少し難しくて眠たくなっちゃう場面もありましたが…笑

質疑応答の時間もたっぷり取って下さり、

それでも分からなくなってしまったことは

後日個別に時間を取ってしっかり説明して下さいました。

 

きちんと一人一人の職員と向き合って理解を求めて下さることに、

とっても安心感を覚えました!

 

のびのびと、主体性ある成長を。

・・・期待に応えられるよう、私も一職員として頑張ります\(^o^)/

TOP