ここから始まるSDH

新たな常勤医師が仲間に加わりました!~ 飯島 正樹 医師のご紹介 ~

こんにちは!“チームここはじ”の平塚 陸です!

 

本日は、この4月に新たに常勤医に加わりました  、飯島 正樹 医師をご紹介させて頂きます。

 

飯島医師は、これまで他院で心臓血管外科医として活躍してこられましたが、この度当院の常勤医として、高齢者医療に従事されることになりました。

 

現在は主に外来診療に携わっていますが、今後入院診療や施設入居者を対象とした訪問診療も担っていく予定です。

 

それでは、早速インタビュー内容をご紹介していきます💨

 

******************************************

 

Q)先生の生い立ちを教えて下さい!

A)群馬県の出身です。開業医の父と、薬剤師の母のもとで生まれ育ちました。

物心がついたころから良く父のクリニックに遊びに行っていたので、自分も将来は医師の道に進むものだと自然に思っていました。

田舎町(マムシとも遭遇!)だったので、学校は栃木県まで通っていました。

中学・高校では軟式野球を続けていました。

 

Q)医学部に入ってから現在に至るまでのお話を聞かせて下さい!

A)父が呼吸器を専門としていたので、もともと呼吸器や循環器には興味を持っていました。

在学中に、アメリカのハートセンターで研修させて頂く機会があり、そこで外科系の手技に興味を持つようになり、心臓血管外科医の道を決意しました。

東京女子医科大学にて研修医時代から経験を積み、その後当時からお世話になっている先生のご紹介で横須賀共済病院へと移り、心臓血管外科医として数多くの症例に携わらせて頂きました。

 

Q)高齢者医療に特化している当院で本格的に働こうと決意されたきっかけは?

A)東京女子医科大学時代には畠山先生と、また出向先の横浜医療センター時代には西本先生と、湘南第一病院の先生方とは以前にご縁がありました。

これまでとは全く違うフィールドではありますが、嶋村院長の高齢者医療に対する熱い想いを聞き、また先輩である西本先生からもお声掛けを頂き心が動かされました。

家庭を持ちこれからの自身の働き方を考える上で、環境を変えて新しい形で医療に貢献していきたいという気持ちが芽生えたのもひとつのきっかけです。

これまでは手術を行う側でしたが、術後のフォローアップなども含めて、広く活躍していきたいと考えました。

 

Q)ガラッとお話は変わりますが、休日の過ごし方について教えて下さい!

A)今はまだ子どもが小さいので、休日は専ら家族サービスで時間が過ぎていくことが多いです。

時間があればゲームとかで気分転換をします(FFよりはドラクエ派、とのこと笑)。

あと、お酒が好きで、以前は職場や自宅付近のお店を良く出歩いていましたが、最近は自宅でワインなどを飲むことが多いです。

休日ではないですが、通勤中のiPadでの読書タイムが自身の貴重な時間になっています。

 

 

Q)苦手なものとかはありますか?

A)お酒は好きですが、人混みやワイワイガヤガヤのパーティーなどは昔から苦手です。

 

Q)最後に、今後の抱負をお聞かせ下さい!

A)まずはとにかく慣れることですね。

環境だけではなく、診療の内容も、向き合う患者様の層もガラッと変わります。

高齢者医療に携わるに当たっては、これまでの自身の常識は通用せず、抱えている様々な背景やご本人・家族・関係者の方々のご意向に寄り添う姿勢がこれまで以上に求められると考えます。

患者様にとって最良の道を一緒に選んでいける支援が出来たら良いと考えています。

また、湘南第一病院で改めてチーム医療の大切さを感じており、多職種の方との連携を大切にしていきたいです。

 

 

― 飯島先生、ありがとうございました!

 

 

*******************************************

 

 

続いて、横浜医療センター時代の先輩でもある、西本先生にインタビューしてきましたのでご紹介いたします🎤

 

 

*******************************************

 

Q)西本先生から見た飯島先生はどんな方ですか?

A)彼と初めて仕事をしたのは、東京女子医大病院の集中治療室でした。

心臓移植後の患者さんに優しく接し、温厚な人柄が滲み出ていました。

その後、横浜医療センターで2年間同じチームで苦楽を共に過ごしました。

いつも優しく謙虚でコメディカルから人気もありましたが、一方で自分の心に嘘をつかない、外科医として厳しい心も兼ね備えていました。

また普段より、家族のみならず職場チームでも、協調性がある人です。

 

Q)飯島先生へ一言、ご期待を込めてメッセージをお願いします!

A)今まで通りブレることなく、淡々と物事と向き合って欲しいと思っています。

今まで見たことのない世界だとは思いますが、今まで通り、心に従い、良き行動を行うことで、人を幸せに出来ると思います。

また、同じ業界で頑張って行きましょう。

 

― 西本先生、ありがとうございました!!

 

*******************************************

 

以上、インタビュー内容のご紹介でした!

 

飯島医師のお人柄は伝わりましたでしょうか!?

 

実は…僕はこれまで“医師”という立場の方と1対1でゆっくりお話をすることがなかったので、みなみ先輩からの司令を受けた時には相当緊張していました💦

 

実際に取材に入ったらとても気さくな先生で、僕の拙い取材にも最後までお付き合いしてくれました\(^o^)/

 

お洒落なメガネがトレードマーク👓✨

患者様の最良な道を・・・の話がグッときました∠( ゚д゚)/

 

西本先生や畠山先生とまた違う環境で一緒に仕事をする、男同士の絆がスペシャル熱いっす🔥🔥🔥

 

 

尚、当院ホームページ上にも、飯島医師の紹介ページを現在準備中です🔨

近日公開予定、要チェックや!!

 

 

以上、4月から当院常勤医師として仲間入りした飯島医師のご紹介でした!

 

👉今回ウェルカムメッセージを頂いた西本医師の紹介ページはこちら!

医師紹介-西本医師-

TOP