ここから始まるSDH

朝の挨拶コラムvol.39 ~採用広報室 室長 中村 歩~

おはようございます!“チームここはじ”のみなみです☆彡

 

当院の朝は、館内放送による職員からの挨拶によって始まります。

朝の挨拶についてはコチラをご覧ください👉【朝の挨拶

 

本日は、採用広報室 室長 中村からの朝のご挨拶をご紹介いたします!

それではまいりましょう。

 

ピーンポーンパーンポーン♪

***********************************

みなさま、おはようございます。採用広報室の中村と申します。

 

皆様は、継続的に何かにチャレンジしている事はございますか?

私は、先月で湘南第一病院に入職して7年が経ちました。

 

十代は自分の好きな事だけに夢中になり、他人のことなど気にせず、自由奔放に生きてきました。

二十歳を迎える時に、社会人として今後の人生を考え、今までのことを振り返った時に、たくさんの方に支えられながら生きているという事に気づきました。

 

支えてくれた人だけではなく、誰かの役に立てる仕事に就き、恩返しをしていこうと決意し、医療の道に進みました。そして、医療事務の資格を取り、未経験の私を受入れてくれたのが湘南第一病院でした。

 

右も左もわからなく、くじけそうになる事もありましたが、一から教えてくれる先輩や助けてくれる仲間、常に声をかけてくださる上司がいて、どんな時も支えてくれる仲間がいてくれて、今日まで継続して湘南第一病院のスタッフとして勤める事ができました。

 

7年間の中で、病院の建て替えがあり環境が変わり、組織の変更による部署の異動や、責任者を任されるなど、たくさんの変化があり、チャレンジをする機会をいただきました。そして、それぞれの機会で関わった方達との絆が深まり、全てが今の私にとっての財産となっています。

 

新しい事にチャレンジする勇気と、継続していく事の大切さが改めてわかり、これからは機会を頂くだけではなく、私もたくさんの機会を周囲に与える事が出来る人であり続けたいと思います。

 

本日も、関わった皆様の財産の一つとなる様な1日にしていきたいと思います。

それでは、本日もよろしくお願い申し上げます。

***********************************

以上、採用広報室 室長 中村からの朝のご挨拶でした!

 

私は新たにチャレンジすること自体は好きなのですが、問題は継続です。

いわゆる長続きしないのです・・・(´Д`)

たまに事務所で嶋村院長とすれ違う際に「みなみ、継続だぞ!!」と言われてしまうほどで、私も最近どうしたら継続できるのかあれこれ考えているところでした。

 

中村室長の朝の挨拶を聞いて思ったのは、そもそもチャレンジする際の理由が曖昧で、ただ純粋に楽しそう・面白そうという感情的なもので、後先しっかり考えずに反射で動いている。目的なきものだから継続されないのではないかという考えにいきつきました!

 

長らくのモヤモヤが晴れました(=゚ω゚)ノ

よしっ、改めて目的を明確にして今後のスケジュールを立てるぞぉぉー♬♬

 

次回の朝の挨拶コラムは、11月25日に掲載予定です。

乞うご期待☆

 

採用広報室の紹介

これまでの朝の挨拶ブログ

 

TOP