ここから始まるSDH

朝の挨拶コラムvol.51 ~地域連携部 部長 大塚~

おはようございます!

“チームここはじ”のみなみです☆彡

 

当院の朝は館内放送による職員からの挨拶によって始まります。

 

(朝の挨拶の趣旨についてはコチラをご覧ください【朝の挨拶】)

 

さて、本日は地域連携部 部長 大塚からの朝のご挨拶をご紹介いたします!

 

それではまいりましょう。

 

ピーンポーンパーンポーン♪

***********************************

皆様、おはようございます。

 

沖縄&奄美地方が例年より5日早く梅雨入りしました。

関東は6月8日頃が梅雨入りだそうです。

 

地球温暖化の影響もあり、少しずつこの梅雨入りが早まり、

そして台風も多くなり、例年甚大な被害をもたらせています。

 

地球温暖化の背景には、世界的に技術の進歩が大きく影響しており、

現在はこの技術で少しでも温暖化に歯止めをかけようと

日々進化させているようです。

 

技術が日進月歩で進むことにより、我々の生活は飛躍的に

向上して、豊かになったことは明らかです。

 

その一方で、失われていくものもあるという事は

我々は自覚しなければならないと個人的に考えます。

 

関東大震災、戦争、オイルショック、世界大恐慌、

阪神淡路大震災、リーマンショック、東日本大震災など

我々の価値観・当たり前・日常を根底から揺るがす程の

事態がこれまでも多くありました。

 

ただ一つ言えるのは、どの時代も皆で力を併せて乗り越えてきたから

”今”があるということ。

 

その時々で危険を顧みず、使命感を持ち最前線に立ち向い

挑んできたヒト達がいたからこそ、安心して日常を送れるのだと思います。

 

悲観はほどほどにして、この時代を背負う我々は

未来の為に何ができるのか?

 

当院は、湘南で一番高齢者にやさしい病院を目指しております。

 

このような時でも、当院を頼ってきていただく皆様の為に

本日も精一杯頑張らせていただきます。

 

本日もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

**********************************

地域連携部 部長 大塚から朝の挨拶でした

「ぁああーーー」恥ずかしい(◎_◎;)

正直わたしは自分のコト・目の前のコトしか考えていなかった。

もっと言うと、日本はこれからどうなってしまうんだろうと

漠然と悲観的になっていました。

 

ですが大塚部長の朝の挨拶を聞いて、頭をガツンと殴られたような衝撃を受けました!!

 

新たな日常を受け入れて、いま自分ができることは何なのか。

周りに仲間がいる、ひとりじゃない!

 

その仲間と前を向き一歩ずつ歩んでいく事が結果的に

未来を創ることだと我に返りました。

 

考え方・捉え方一つでこんなにも景色が変わるのかと、素直に思いました。

 

コロナだからといって安易にできない&辞める&中止にするのではなく、

どうしたらこのような状況下でも行うことができうるのかを皆で試行錯誤しながら

乗り越えていきたいと思います。

 

明日もやるぞー(´▽`)

 

前回までの朝の挨拶コラムはコチラ

【朝の挨拶】

地域連携部の紹介はコチラ

【地域連携部】

TOP