ここから始まるSDH

朝の挨拶コラムvol.6 ~ 看護部 外来看護主任 奥寺 ~

おはようございます!採用広報戦略室のみなみです!

 

当院の朝は、館内放送による職員からのご挨拶によって始まります。

 

この“朝の挨拶”は、新病院の開設以降、継続して行っている

当院らしさの詰まった取り組みの一つです。

 

管理職者を中心に、職員の持ち回りで毎朝行っています。

 

患者様、あるいは院内職員に向けて、日頃感じていることや考えていること、

印象に残った場面、新聞や本などを通して新しく気付いたことなど、

各担当の職員が自由なテーマで内容を考えています。

 

自分自身の伝えたいことを言葉に出して発信する貴重な機会であり、

また数分程度の挨拶の中にも各職員の個性などが垣間見えて、

私自身も毎朝とても楽しみにしている時間の一つです。

 

当院公式ブログ “ここはじ” でも、

継続的にそのご挨拶の内容を紹介していきます。

 

さて、本日は、看護部 外来看護主任 奥寺からの

朝のご挨拶をご紹介いたします!

 

それではまいりましょう。

ピーンポーンパーンポーン♪

 

***********************************

 

皆様 おはようございます。

外来看護師 奥寺と申します。 

 

皆様は、ムーミンというアニメをご存知ですか?

 

先日 そのムーミンの絵本を見る機会があり、懐かしく読んでいると、

リトルミイというキャラクターの言葉が心に響きました。

 

その言葉とは、

 

“何とかなる” それは、やるべき事をちゃんとやっている人のセリフだ」

 

・・・というものでした。

 

日常の仕事においても、“何とかなるさ”と闇雲に事を進めていると、

ちょっとした事で頓挫してしまいます。

 

逆に、しっかりとした計画の上で事を進めると、

少々のイレギュラーが起きても対応が出来たりします。

 

やるべき事をやっているから“何とかなる”のであって、

根拠もなく何とかなることはないと思います。

 

私自身も“何とかなるさ”と物事を楽観視することなく、

日々やるべき事をしっかり出来る様に計画を立てて行動し、

当院にいらっしゃった方々への対応に繋げていけるよう努めてまいります。

 

本日も宜しくお願い致します。

 

***********************************

 

以上、外来看護主任の奥寺からの朝のご挨拶でした!

 

ムーミンに限らず、童話やアニメって意外と深いメッセージが多いですよね!

 

私も、思い立ったらすぐに行動したくなるタイプなので、

「やるべき事をちゃんとやっている人のセリフだ」

・・・のフレーズは刺さりました・・・グサッ(/_;)

 

少し気になったので調べてみたら、リトルミイさんって、

実はこれ以外にもたくさん名言を残しているんですね!(ご存知でした?)

 

例えばこんな言葉も・・・

 

「忙しい忙しいって言う人いるじゃない。

きっと頑張っているわねって褒めてほしいのよ。

だからこう言ってあげたほうがいいわ。時間の使い方が下手ねって。」

 

・・・((+_+))

 

今週は、時間の使い方により一層気を付けることにします!!

 

・・・ちなみに、これは我が家の今朝の朝食です(笑)

 

それでは、皆さん、今週も張り切っていきましょう\(^o^)/

 

 

次回、朝の挨拶コラムvol.7は、3月4日の月曜日に掲載予定です。

乞うご期待!

TOP