ここから始まるSDH

朝の挨拶コラムvol.8 ~ LC事業部 2階病棟LC主任 蓮見 ~

おはようございます!採用広報戦略室のみなみです!

当院の朝は、館内放送による職員からのご挨拶によって始まります。

この“朝の挨拶”は、新病院の開設以降、継続して行っている

当院らしさの詰まった取り組みの一つです。

 

管理職者を中心に、職員の持ち回りで毎朝行っています。

 

患者様、あるいは院内職員に向けて、日頃感じていることや考えていること、

印象に残った場面、新聞や本などを通して新しく気付いたことなど、

各担当の職員が自由なテーマで内容を考えています。

 

自分自身の伝えたいことを言葉に出して発信する貴重な機会であり、

また数分程度の挨拶の中にも各職員の個性などが垣間見えて、

私自身も毎朝とても楽しみにしている時間の一つです。

当院公式ブログ “ここはじ” でも、

継続的にそのご挨拶の内容を紹介していきます。

 

さて、本日は、LC事業部 2階病棟主任 蓮見からの

朝のご挨拶をご紹介いたします!

それではまいりましょう。

ピーンポーンパーンポーン♪

 

***********************************

おはようございます。

2階病棟LC事業部主任 蓮見と申します。

皆さんは人間の本質について考えた事がありますか?

先日、興味深い格言があったのでここに紹介します。

 

“本質は細部に現れる”

 

1、性格は「顔」に出る。

2、生活は「体型」に出る。

3、本音は「仕草」に出る。

4、美意識は「爪」に出る。

5、清潔感は「髪」に出る。

6、気配りは「食べ方」に出る。

7、芯の強さは「声」に出る。

8、ストレスは「肌」に出る。

9、落ち着きのなさは「足」に出る。

10、人間性は「弱者への態度」に出る。

 

皆さんはどの言葉が一番心に刺さりましたか?

 

私個人としては、3、本音は「仕草」に出る。を意識して、

いつも笑顔を心掛けています。

 

また、私達の態度によって患者様の受ける印象も変わります。

常に快く感じ取って頂けるような接し方で、人間性を高めていきたいものです。

 

自身の考えや生活習慣などは自分が思っている以上に

顔や体型、仕草などの見た目に現れてしまうものなのかもしれませんね。

それでは本日もよろしくお願い致します。

 

***********************************

以上、2階病棟LC主任の蓮見からの朝のご挨拶でした!

挨拶が終わった後も、職員同士でどの言葉が一番グッときたか

和気あいあいと会話する姿が印象的でした!

 

私も髪や、爪、肌が気になりキョロキョロしてしまいました(笑

 

病棟に取材に入るといつも笑顔の蓮見さん^^

蓮見さんの笑顔には、こんな想いがあったんだ!

と繋がりを感じて、なんだかほっこりしました。

 

という事で今日は”笑顔”がステキな

病棟スタッフさんの写真をパシャリっ☆ミ

 

次回、朝の挨拶コラムvol.9は、3月18日の月曜日に掲載予定です。

乞うご期待!

 

TOP