ここから始まるSDH

2019年9月 新入職員紹介~地域連携部・看護部~

こんにちは!“チームここはじ”のみなみです☆彡

 

本日は、9月に加わってくれた当院の新たな仲間たちをご紹介します♪

 

ご紹介するのは、地域連携部相談課のMC(メディカルコーディネーター)さんと、看護部3階病棟看護師さんの2名です!

 

それではさっそくご紹介していきます❤

 

【地域連携部】

 

異業種からのチャレンジ!

前職は大学の入試課で、オープンキャンパスの案内や事務などのお仕事をされていました。

ご家族が7-8年前に当院を利用された際に、丁寧な対応が印象に残り、次に転職する際には病院で働きたいと強く思ったそうです。

 

まずは当院のことを良く知って頂くことを目的に、現在はLC事業部FS(フロアサポート)課で現場研修を受けていらっしゃいます😆

 

 

病院というと、病気を治療する場のため、暗くて静かな雰囲気をイメージしていたそうですが、実際に病棟の研修に入ってみたら、職員のエネルギッシュな姿や、患者さんの笑顔を見て、明るいポジティブな印象にガラッと変わったそうです✨

 

対象者が高校生からご高齢者に変わったことで戸惑いもありますが、日々勉強です!と前向きな丁寧な口調で話されるその姿には、頼もしさを感じました😊

 

ちなみに、休日は月に1回高尾山に登って、下山をした後にお蕎麦を食べるのが楽しみで、5年くらい続けているそうです❣

 

~ 先輩からのウェルカムメッセージ ~

真面目に探究心を持って仕事に取り組んでくれている事を嬉しく思います。

これからもその姿勢を忘れずに院内外沢山の人達と関わりながら、共にユーザーへHAPPYを届けていきましょう!

その素敵な笑顔を武器に、湘南地域の輪を結ぶ架け橋となってください☺

 

 

【看護部】

 

資格取得後、20年間一か所の病院で勤め上げられてきた、ベテラン看護師さんです✨

 

電車旅が好きで、思い立ったら一人ローカル線で名古屋まで日帰り弾丸ツアーにも出掛けてしまう、とってもアクティブな方です💨

 

当院自慢の給食では、イタリアンハンバーグが早速お気に入り♪

…でも実はトマトが苦手だそうです笑

 

 

実は、当院で活躍中の看護師さんと、以前の職場でも15年以上一緒に働いていた仲間だそうです!

しかも、当院が新病院になる時には見学にも来られて、嶋村院長の熱い想いに「いつかはここで働きたい!」と当時から考えていたそうです❣

 

目標は認知症認定看護師の資格取得!

忙しい日常に埋没せず、意図的に落ち着いた雰囲気をつくりながら、ベッドサイドでの一人ひとりの患者様との関わりを大切にしていきたいとお話してくださいました😊

 

~ 先輩からのウェルカムメッセージ ~

彼女とは以前の職場で15年以上一緒に働いていました。優しい対応が高齢者の方にとても人気があり、数日病院を休んだ後、「しばらく見なかったわねえ。淋しかったわよ」などと患者様に声を掛けられることもありました。看護に対する考え方や仕事に対する責任感が素晴らしく、尊敬しています。

きっと湘南第一病院の患者様のオアシスになってくれると思います。

 

 

以上、二人の新しいお仲間のご紹介でした!

 

7~8年前の患者様のご家族として感じられた想いや、5~6年前に新病院の見学を通して感じられた想い。

時間が経っても変わることなく入職を実現されたお二人の強い想いに、私もとっても心を動かされました💨

 

私の想像のつかないようなところでも、人と人とは繋がっていて、そこからまた新しい出逢いが生まれていく…そんな出逢いの素晴らしさを改めて感じました✨

 

新しい二人のお仲間をどうぞよろしくお願いいたします♡

 

 

新入職員の所属する部署の紹介ページはコチラ

【地域連携部】

【看護部】

 

10月も、新たな職員が加わる予定です!

また随時ご紹介していきますので、乞うご期待😆

TOP