ここから始まるSDH

2020年12-2月 新入職員紹介 ~ 診療部栄養課・看護部病棟看護~

こんにちは!“チームここはじ”のみなみです☆彡

 

本日より3回にわたって12-2月に加わってくれた、当院の新たな仲間たちをご紹介します♪

 

今回ご紹介するのは、看護部 病棟看護と診療部 栄養課に入職頂いた2名のスタッフさんです!

 

それではさっそくご紹介していきます

 

まずはお一人目!

-診療部栄養課-

 

 

以前は特別養護老人ホームで働かれていて、病院勤務は初

富山県からきた、やさしい声と笑顔の若き管理栄養士さんです☆

 

 

今回他部署体験を経て現在栄養課でのお仕事に奮闘していますが、今でも病棟ラウンド時にフロアサポーターさんから声をかけられる事があり、他部署の方に顔見知りができたことは、とても心強いとお話してくださいました。

 

ご施設と病院との違いでは、食形態が多くあり細かいことが病院との大きな違いとのこと。

また病院では患者様もコミュニケーションが取れる方もたくさんいて、食事に対する評価を直接頂けるのは嬉しいことがやりがいに繋がっているそうです。

 

今後は病院の個人の病態に合わせた食事について学びスキルアップをしていきたいと、ご施設で働いていたからこそ、という経験を活かしていきたいと熱くお話をして下さいました。

 

今回は栄養課さんなので、好きなメニューではなく出してみたいメニューを聞いてみたのですが、「いとこ煮」だそうです♪

皆さん知ってますか??

私は初めて知ったのですが北陸地方の料理でかぼちゃと小豆を甘く炊いたものなんだそうです。

富山では高齢者さんに人気のメニューだったとのこと!

 

んー甘くておいしそうですね

いつか社食で食べれる日を楽しみにしています

 

~先輩からのウェルカムメッセージ~

新しい環境で慣れないことが多いなか、積極的に学び、自分のモノにしていこう!という気持ちが日々感じられ、とても心強く思っています。

患者様へ「美味しい!!」を届けられるよう、一緒に頑張っていきましょう(^^)

 

 

 

続いてお二人目!

-看護部病棟看護-

 

写真は恥ずかしいとの事で、ご本人のお写真は残念ながら撮影できませんでした

 

 

2階病棟配属の看護師経験3年目の看護師さんです♪

 

もともとはご施設やご自宅に伺う、訪問歯科で働かれてたそうですが、訪問で様々な高齢者様と関わるなかで、歯科だけではなく、全身のケアをできるようになりたいと、看護師になられたそう!

 

その後は療養型の病院で働かれていたそうですが、当院のホームページをみて楽しそうな職場の雰囲気と、急性期という機能の中で、高齢者様と今までとはまた違った関わりができるのではないかと、応募して下さいました。

 

お休みの日は20歳になる娘さんとお買い物に行かれてリフレッシュされるそうですよ(*^^*)

 

現在は患者様とコミュニケーションを取りながらケアにあたり、元気に退院されていく姿にやりがいと、働く楽しさを感じているとイキイキとお話して下さいました。

 

 

~先輩からのウェルカムメッセージ~

2階病棟へようこそ!

現在2階病棟で力を発揮しているスタッフの多くは、他院で多くの経験を重ねたスタッフたちです。

スタッフそれぞれが養ってきた看護観は、日々のケアやチームワークに生かされています。

分からない事や迷うことがあったら、いつでも頼ってきてくださいね。

そしてお互いの看護観を話し合って、患者様へのより良いケアに繋げられる働いていけたらと思います!

 

 

以上、診療部栄養課、看護部病棟看護に配属された2名の紹介でした。

 

 

次回は地域連携部に配属された2名のスタッフを紹介していきます

 

乞うご期待♥

 

今回紹介した新入職員の所属する部署の紹介ページはコチラ

 

【看護部】

【診療部】

TOP