ここから始まるSDH

ようこそ🌸🌸湘南第一病院へ!!

こんにちは!チームここはじのみなみです☆彡

 

今回は、4月1日に入職された方々の全体オリエンテーションに潜入してきましたのでその様子をお届けいたします。

きちんと三密対策を行いながら、湘南第一病院とは・病院理念・各部署の役割と想いを各部署の責任者から新入職員に対してメッセージをお伝え頂きました。

 

今までこのような現場に潜入したことはなかったのですが、病院未経験の方や新卒の方もいらしてとても緊張されていて、その緊張が私にも伝わってきました。

 

私も若き初々しかったあの頃と、湘南第一病院に入職したあの日を想ひ出しました(*´▽`*)

それではオリエンテーションの一部をご紹介いたします!!

 

 

8:45→長嶋副院長より、当院の概要をお話しいただきました。

特に当院の理念である「湘南でいちばん、高齢者にやさしい病院を目指す」は具体的にどのようなことなのか。

どんな未来を組織が描いているのか。

この理念に行き着くまでのエピソードもお話しいただき、参加者が総じて興味深げに頷いている姿が印象的でした。

10:00→地域連携部 大塚部長より、地域連携部についてと称し、当院のビジネスモデル・病院の連携の在り方・相談課/渉外課/健診課/RSPプロジェクトのそれぞれの役割を資料を用いながら説明してくださいました。

 

潜入取材という事で参加いたしましたが、病院の描いている未来・想い・基幹部署の在り方など病院全体のことが体系立てられていて、とても分かりやすく改めて私も勉強になりました。

とにかく責任者の方達の熱い想いが伝わってきて、聞いている側もワクワク♬してくるほどでした。

 

それぞれが現場に配属される前に、導入教育としてこのような取組みは非常に大事だと感じました。

来年は私もあの場に立ち、“チームここはじ”のことを新入職の方達に暑苦しく伝えるぞ!!と密かに意気込んでいます(*´▽`*)

 

今後、今回オリエンテーションに参加されていた職員さんたちのインタビューに奔走して参ります❣️

新入職員紹介記事にも乞うご期待♡

 

 

TOP