ここから始まるSDH

SDHの昔

こんにちは!“チームここはじ”のみなみです☆彡

 

前院長より引継ぎ、嶋村病院長が新病院に就任されて6年が経ちました!

新病院開院5年と、節目の年でもあります(*’’▽’’)

 

私の知らないSDHの『昔』について取材してきました!!

新病院へ移り行く姿を皆様にお届けします☆

 

湘南第一病院は昭和46年に設立されました。

旧病院の建物をみてビックリ( ゚Д゚)

 

当時の病院の周りは見渡す限り田んぼと畑で、大きな建物もなかったそうですが、今では電車は3線乗り入れができて、海や都内にも1本で行けてすごく便利です♪そもそも旧病院は、今の病院内敷地にある駐車場スペースに建っていたそうです。

今では想像が出来ません(笑)

リニューアルに向けて建物の工事が進む中、嶋村新体制のもと『湘南でいちばん高齢者にやさしい病院』を目指すというビジョンを描きました✨

いざという時に受け入れ先がない・・・

患者様やそのご家族様が心配することなく、安心して診療を受けられる病院!

また地域の皆様のニーズに応え、地域完結型医療を推進し、SDHが高齢者施設や介護サービスと患者様とを結ぶ架け橋となる病院になろう!と、‟施設専門外来“というご高齢者様専門の外来を設け、高齢者医療に特化した病院となり私たちにしかできない医療「魂の医療」を行っていこうと、職員を集め決起集会が開催されたそうです。また、新設した病院の内覧会が行われ、近隣の高齢者施設の皆様方にもビジョンを発信されたそうです。

当院の歩み当院の歩み

昔と今!!

働くスタッフと時代背景・周辺環境は旧病院時代から大きく変わっていますが、目指しているものは変わらず、毎日の小さな積み重ねから始まり、今があるのだとジーンときました(*´ω`*)

 

まだまだ私の知らない歴史はたくさんあると思いますが・・・

最後に‟SDHのビフォーアフター“をお届けします☆

当院の歩み 当院の歩み

当院の歩み 当院の歩み

長嶋副院長の朝の挨拶を聞き、SDHの歴史を調べましたが、私もアクセルとブレーキを上手に踏み、一歩ずつ進んでいきたいと思います☆

 

当院の歩みでSDHの歴史をご覧いただけます!

長嶋副院長の朝の挨拶はこちら☜

 

 

TOP