ここから始まるSDH

You&meカレ湘南~team Return&Repay~の謎に迫る!

こんにちは!チームここはじのみなみです☆彡

前回は、“You&meカレ湘南”のあれこれを根掘り葉掘りインタビューしたものを投稿させていただきました。

 

前回の記事はこちらから⇒【You&meカレ湘南~team Return&Repay~ 裏側に潜入!!企画~当日まで・・・】

 

多くの方々からコメント・直お接声をかけていただくなど、こんなにも反響があったこと正直かなり驚きました(;^ω^)

いつも皆様、お読みいただきありがとうございますm(__)m

そこで今回は一番多かったご質問にご返事させて頂きたいと思います。

 

“You&meカレ湘南”の主旨説明と、ここまでの活動は過去記事にて掲載していますのでまだご覧になっていない方はぜひこちらからご覧ください♪

『これしかない!現場のモチベーションの上げ方!!』『ストレスフリー仕事術』『コミュニケーションの と・り・せ・つ』

 

You&meカレ湘南ってなんですか?湘南第一病院とはどのような関係ですか?という多くのご質問をいただきましたので、本日はご期待にお応えして全容解剖いたします!!

と言いつつ、私はまたまた実行委員の方を掴まえて、この二つについて根掘り葉掘りインタビューをして参りましたので、これを読み終える頃にはスッキリしていること間違いなし!!

それではどうぞ、ご堪能下さい。

 

Q、You&meカレ湘南ってなんですか?

A、チームReturn&Repay(団体の呼称)が活動する、一つの取組みです。

このチームReturn&Repayは、「超高齢社会」に向き合う医療・介護・福祉・その他事業会社による主義・思想で繋がるスペシャルチームです。

活動目的は、“超高齢社会における医療・介護・福祉・その他の事業者の対応力を高める”ことを目的に活動しています。

その中で大事にしている思想がReturn&Repayです。

高齢者という人生の先輩を敬う思想。湘南地区から始まる「しごくあたりまえ」の思想。

 

3つの「Return」

“くらしを返す”⇒最低限の衣食住/日常をお返しする、②“おうちに帰す”⇒やっぱり「お家」がいい、③“生まれる前に還す”⇒さびしいけれど、残念だけどせめて安らかに。

 

1つの「Repay」

“恩返しを”⇒この豊かな暮らしをつくってくれた先輩方に我々ができる恩返しを。この社会をリスクと考えてしまわないように。

このよう思想を基に、チームReturn&Repayの活動の一つである「You&Meカレ湘南」は、湘南エリアで働く医療・介護・福祉の組織における若手職員を対象に継続的に育成を行い、次世代に向けた仲間探しを目的として、定期的に勉強会を開催しています。

 

Q、湘南第一病院とはどのような関係なのですか?

 

A、湘南第一病院は、あくまでもチームReturn&Repayに参画する一つの企業です。開催場所がよく湘南第一病院なので勘違いされる方も少なくありません。外部で大きな会議室を借りれば当然お金はかかりますので、少しでも参加するヒトが参加しやすいようにということで当院のラウンジを提供させて頂いております。

参画する以上は病院としてもしっかり進めていこうということで、院内で「You&Meカレ湘南」実行委員会を立ち上げました。

※2019年11月開催の写真。

 

実行委員会メンバーの皆様、今回も色々ありがとうございました。本当はこの記事以外にもロゴマークのイメージなど、多くのお話しと今後の展望などお話し頂いたのですが、原稿の関係で次回にさせていただきます(;^ω^)

 

私自身、R&Rの思想やチームReturn&Repayの活動目的など分かったつもりでいましたが皆様のお陰で改めて理解する事ができました。(曖昧だったとは今さら誰にも言えない。。。)

 

超高齢社会という新時代を、スペシャルチームで働きがい&やりがいのある価値あるものに創造して、次世代に紡いでいけるようなものにしていきたいと思います。

 

今後の記事にも乞うご期待♡

 

TOP