ここから始まるSDH

You&meカレ湘南~team Return&Repay~モチベーション

こんにちは!チームここはじのみなみです☆彡

 

今回は先日当院で行われた

You&meカレ湘南”の模様をお届けします。

 

本会の目的は、

湘南エリアで働く医療・介護・福祉の組織における若手職員を対象に

継続的に育成を行い、次世代に向けた仲間探しを目的としています。 

 

発足背景としては、

目まぐるしいスピードで社会が変化している中

自分が何をしたいのか、何を目指すのか。

なかなか見出せないけど自分らしくありたい・・・

流されたくはないけど、流されてしまっている・・・

そんな方々を流木系人材と名付けています。

 

その流木系人材に対して“You&meカレ湘南”では先ず、

学び&気づきの機会を創り、そこから自己適応や修正能力に目覚め⇒問題解決のた

めに実践を行う⇒解決力が定着するなど反復を行いながら

スキルアップに繋げていく。ということを狙いとしています。

 

そして呼称の意味には

あなた(you&わたし(me)は仲間・同志であり

この湘南エリアで共に学び・共に夢を創造していこう。

という想いが込められています。

 ちなみに、“カレ”はカレッジを略したものだそうです!

 

 さてさて、さっそく会を覗いてみましょう!

地域連携2.0地域連携2.0

みなさん資料を熟読されていて、

緊張感の漂う雰囲気の中スタートしました!

地域連携2.0

初めにYou&meカレ湘南とは!ということで校長の

辰巳氏から今までの経緯や、背景、目的などについてお話頂きました。

 

そしてここからが本日のメイン!

『これしかない!現場のモチベーションの上げ方!!』

地域連携部の大塚部長が講師でした!

地域連携2.0

大塚部長は、営業一筋でお仕事をされてきたが、

実は、たくさんの会社をプラプラしていたとの事(゚д゚)

まさに、流木系人材!!

部長にもそんな時代があったのかと、驚きでした!

 

そして、本題に入る前のアイスブレーキングの時点で私の頭はフル回転!!!(*_*;

言葉の意味や性質を正しく理解するための問題が出されました。

 

みなさんはの中でどれが正しいかわかりますか??

正しいのは”③”

 

頭が動き出したところで、本題へ!!

モチベーションとは?

トップアスリートや、やる気とモチベーションの違いなど、

たくさんのお話を聞き、「モチベーションを定義せよ」というお題で

グループディスカッションを行いました。

 

地域連携2.0地域連携2.0地域連携2.0

 

 

 

モチベーションが上がるトキ、下がるトキはどんな時?

モチベーションとは何だ?など、

個人のエピソードをネタに、それはやる気でしょ?!など、

各チーム熱い意見交換をして盛り上がりました!

 

そして各テーブルから考察した結果発表がありました。

地域連携2.0地域連携2.0

地域連携2.0

どのチームからも

 やる気とは外的要因で変動するもの

モチベーションとは自分の信念や、なりたい姿

言い回しは各チーム様々でしたが、同じニュアンスの意見が出そろいました!

 

つまり!!

モチベーションを上げるも下げるも自分自身の問題 (=゚ω゚)

モチベーションを上げるには、

己の欲求値を上げる他ない!!

そして最後に、

せめて、環境因子に惑わされない、仕事・生活をしよう。

大塚部長のメッセージが刺さりました・・・。

 

今回の講義を受けて、

やる気とモチベーションの違いが明確になりました。

今まで、モチベーション下がった~。なんて大きな声で言ってたけど、

恥ずかしい~(;・∀・)と気づけた!

一緒に講義を受けたスタッフが

「それはやる気でしょ!」なんて声をかけ合っている姿も目にしました。

 

今までに参加したことのない講義で、

分かりやすくて、直ぐに実践したくなるくらい楽しく学べました♪

流されてるね~。と言われないように、

今後もYou&meカレ湘南に参加して、成長したいと思います☆

 

次回のYou&meカレ湘南は530日開催予定です。

乞うご期待❣

TOP