HOME > 診療科・医師のご案内 > 内科・循環器内科

内科・循環器内科

複数の病気を抱えて受診や入院に困ることの多い高齢者を診る診療科として、
総合診療科や老年科があります。
当院では内科・循環器内科がその役割を担っています。

  • MEMBERS
  • BLOG
内科診療風景

外来診療では一般外来のほか、
施設外来およびペースメーカー外来(主な対象は老人介護施設にご入居中の要介護高齢者)を設けています。

不意に発症した日常的疾患で行き場がなく窮地に立たされている要介護高齢者を、
軽んじることなく、骨惜しみせずに丁寧に診ることが当院の使命であると確信しています。

要介護高齢者とそのご家族のニーズに応えるため、
医療・介護・福祉のすべての関係者と協力して、真摯に向き合っていきます。

当院をご受診いただいた際に、他院での診療が適切と考えられる場合や
他院受診の希望がある場合にも、私達が自負している地域連携力をいかして、
患者様を適切な場所へご案内することを約束いたします。

主な疾患

肺炎(呼吸器感染症)、腎盂腎炎(尿路感染症)、心不全・虚血性心疾患・不整脈(循環器疾患)、摂食障害

脱水症(感染症や消化器疾患、認知症を含む神経疾患に伴う嚥下機能障害などを原因とする)、脳梗塞症(脳血管疾患)、糖尿病(内分泌疾患)など

TOP