HOME > 当院について > トップキーマン > LC事業部

LC事業部

より良き生活(Life)・人生のケア(Care)のお手伝いをお届けします。
看護部写真 看護部写真

職種間で連携を図り、
「居心地が良い」と感じていただけるよう、
お手伝いさせて頂きます。

看護部写真

独自の事業計画を
推進しています

当院での役割・想いのメッセージ

L(ライフ)C(ケア)事業部は、2018年4月に看護部から独立し、介護の質と職務の研鑽を目的に発足した部署です。
患者様へ直接的な身体介護を行う「LC課」とベッドメイクや備品の補充、ベッドの移動等の間接的な支援を行う「FS(フロアサポート)課」がそれぞれ病棟・外来にて患者様のお手伝いをさせていただいております。

また2019年度には、より効果的なリハビリの提供を推進するため、「リハビリテーション課」が事業部に加わりました。
LC・FSとの連携を密にし理学療法士、作業療法士が患者様のベッドサイドまで伺い、患者様へ日常生活動作そのものをリハビリと捉えた“生活リハビリ”を供給しております。

全ての職種が職務の質の研鑽や患者様へ提供するサービス水準を向上させるべく、起案から実装させるまでの活動を能動的かつ積極的に行い、既成概念にとらわれない未来に残したい医療・介護の創造を目指して日々研鑽に励んでおります。

TOP